本日1/18発売 aiwaから、IPS液晶 オンキヨー製スピーカー搭載の4Kテレビ 3モデル発売!

 

懐かしの aiwa(アイワ)ブランドから、4K対応テレビが発売されます。価格はオープンプライスで、4Kテレビは55型の「TV-55UF10」、49型「TV-49UF10」、43型「TV-43UF10」の3モデルの予定。いつ発売するのかと昨年から気になっていました。2017年秋に発売すると書かれていたけど、いつの間にか2018年になってしまいましたね。

aiwaのFacebookページには近日発売となっていましたが、1月18日に発売開始されました。

 

aiwaから、4Kテレビ3モデル発売

4K対応テレビになります。詳しくはこちらを読んでください

https://4k8ktv.jp/2015/12/06/about-4ktv/

https://4k8ktv.jp/2017/06/21/aiwa/

今回発売される4Kテレビは、解像度3,840×2,160のIPS液晶パネルを採用。視野角は178度の4Kテレビ。

チューナは、地上/BS/110度CSデジタルでダブルチューナ搭載。テレビを見ながら、放送中の裏番組録画が可能で、スピーカーはオンキヨーと共同開発した専用スピーカーを前面パネルに搭載し、クリアで迫力ある音を再現します。

簡単にいうと・・・

・クリアで聞き取りやすい、オンキヨー製スピーカー搭載
・広視野角IPS液晶パネルでくっきり&あかるく、高輝度
・裏番組録画ができる、便利なWチューナー搭載
・4K対応HDMI2.0 4系統
・USB3.0/2.0 2系統で外付けHDDも繋がる

という感じですが、IPS液晶、オンキヨー製スピーカー搭載ということで、やはり個人的には期待してしまいますね。

スペックは?

型番TV-55UF10TV-49UF10TV-43UF10
画面サイズ55V型(55 inch)49V型(49 inch)43V型(43 inch)
チューナー地上デジタル×2
BS・110度CSデジタル×2
解像度3840x2160
コントラスト比1100:1
応答速度9ms
視野角178°/178°
スピーカー2チャンネル
出力 10W+10W
入出力端子
(アンテナ端子)
地上デジタル×1/ BS・110度CSデジタル×1
入出力端子
(ビデオ入力)
AV入力(RCA)×1
入出力端子
(HDMI端子)
HDMI(Ver.2.0標準規格)×4 CEC対応、ARC対応
入出力端子
(音声出力)
φ3.5㎜ステレオヘッドホンジャック×1
光デジタル音声出力×1
入出力端子
(LAN)
LANポート(RJ45)×1 ※データ放送用
入出力端子
(USB:録画専用)
USB2.0端子×1USB3.0端子×1
データ放送双方向データ放送(BML)対応
番組表電子番組表(EPG)対応:7チャンネル/6時間分表示/8日分受信
サイズ1243(W)×246(D)×803(H)mm1105(W)×246(D)×727(H)mm975(W)×218(D)×651(H)mm
重さ約14.4kg約11.8kg約9.8kg

気になる4K放送について

BS・110度CSによる4K放送を受信する際は、今後発売される4K放送受信用チューナーが必要です。

https://4k8ktv.jp/2016/10/18/4k_8k_bs/

https://4k8ktv.jp/2015/11/29/chidezi-4k/

さいごに

現在ビックカメラで販売されています。お値段などはこちらから

TV-55UF10
TV-49UF10
TV-43UF10

その他、どこで販売するのかよくわかりませんでしたが、当初の予定では、家電卸の角田無線電機や加賀ソルネットを通じて全国の家電量販店や総合スーパーなどで販売する予定。

aiwa公式 //www.jp-aiwa.com/products/tv/

【送料無料】 AIWA 55型 地上・BS・110度CSチューナー内蔵 4K対応液晶テレビ(USB HDD録画対応) TV-55UF10 [55V型 /4K対応]

価格:107,784円
(2018/1/18 12:30時点)
感想(0件)


関連記事はこちら

https://4k8ktv.jp/2015/12/06/about-4ktv/

https://4k8ktv.jp/2017/07/04/4ktv-choice/

https://4k8ktv.jp/2017/09/29/donki-4k-2/

https://4k8ktv.jp/2017/10/13/nojima-4ktv

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください