NASAとAmazon WebServices (AWS) 宇宙から4Kライブ配信を行う

NASAとAmazon WebServices (AWS) 宇宙から4Kライブ配信を行う

お役に立ったらシェアお願いします!

NASAは、2017年のNABショーでスーパーセッション中に宇宙から最初に、ライブ4Kビデオストリーミングをすることを発表しました。「Reaching for the Stars: Connecting to the Future with NASA and Hollywood」という題名で、現地時間4月26日午前10時30分から1時間の予定。またストリーミングには、AWSが新しく公開したエンコードが用いられる様です。

NAB Show、NASA、Amazon WebServices(AWS)によって共同制作

NASAのサイトからも4K画質で公開予定

NABの一部としてストリーミング、コンテンツは録画され、NASAのウェブサイトからも4K画質で公開される予定です。

Amazon WebServices(AWS)が協力するストリーミングでは、国際宇宙ステーション(ISS)とNAB会場が結ばれ、NASAの宇宙飛行士2人とNASAのフライトセンターの方も登場予定です。

このパネルは、NAB Show、NASA、Amazon Web Services(AWS)によって共同制作され、高度なイメージングとクラウド技術が科学的研究と映画制作をどう生かせるか探るつもりの様です。

地球上250マイルからのライブになるようです。

4Kリアルタイムビデオを配信することにより、NASAは軌道カメラを通して、科学者がリアルタイムで観察、発見、分析し、適応する能力を強化できるでしょう。

誰が出演予定?

ホスト役は?

Sam Matheny (サム・マセニー)
全米放送事業者協会:National Association of Broadcasters(NAB)

司会

Carolyn Giardina
編集者、記者、コラムニスト

話し手

Sam Blackman(サム・ブラックマン)
CEO and Co-founder
Elemental Technologies

Tracy Caldwell Dyson(トレイシー・コールドウェルダイソン)
NASAの宇宙飛行士

Rodney Grubbs
イメージエキスパートプログラムマネージャー
NASAマーシャル宇宙飛行センター

Bernadette McDaid(ベルナデット・マクダイド)
VR&ARの開発責任者 | ブアエンターテイメント

Dr. Dave McQueeney
IBM コーポレートテクノロジー担当副社長

Khawaja Shams
エンジニアリングVP AWSエレメンタル

Peggy A. Whitson(ペギー・A・ウィットソン) 
NASAの宇宙飛行士

NAB Show Super Sessionでは、ライブ4Kストリームにより、ISSのNASA宇宙飛行士のDr. Peggy Whitsonが、LVCCに参加するAWS Elemental CEOと共同設立者のSam Blackmanと会話する予定。

NASAの宇宙飛行士であるDr. Tracy Caldwell DysonとNASA Imagery Experts Program ManagerのRodney Grubbsは、ライブ4Kストリーミングイベントに関連して、ハリウッドとVR&ARの開発責任者であるBernadette McDaidを含むテクノロジーリーダーを筆頭に、LVCCベースのパネルディスカッションに参加します。

詳細はこちらを参考に。


以前このサイトでも記事に書いたのですが、こんな記事もどうぞ

NASAが始めた4K放送「NASA TV UHD」は日本でも視聴出来るのか?
NASAは、米Harmonic社と提携し、「NASA TV UHD」サービスをスタートしました。非商用としては米国初だそうです。日本では「C...

4Kで見られるのか?

4Kコンテンツを表示するには、4K対応デバイスが必要です。

イベント全体は、生の4Kおよびダウンコンバートされた HDビデオ公開されます。https://live.awsevents.com/nasa4k

VODは、NASAテレビチャンネル、およびHDと4Kの低解像度のイベントの後、https://live.awsevents.com/nasa4k で利用可能になります。

参加者は以下のことを学べます

  • 4Kで、NASAの科学者に実験、地球、太陽系のより鮮明で鮮明なビューを提供
  • ライブ4Kビデオは、研究を次のレベルに引き上げてくれます。
  • 強力な、初めてのライブ4Kストリーミング、宇宙作品からのクラウド対応ワークフロー、および商業スペースの取り組みとコンテンツの作成を支援
  • ハリウッドとNASAは、この数十年にわたるコラボレーションを共有

4Kライブ・ストリーミングは、4月26日に予定。日本では4月27日になってしまうけれど、4K録画をNASAのサイトから見ることが出来そう。楽しみです。

関連記事はこちらも

NASAが始めた4K放送「NASA TV UHD」は日本でも視聴出来るのか?
NASAは、米Harmonic社と提携し、「NASA TV UHD」サービスをスタートしました。非商用としては米国初だそうです。日本では「C...
NASAのオーロラ映像・地球観測を4K映像で観てみよう!
以前、NASAが米Harmonic社と提携し、「NASA TV UHD」サービスをスタートさせたと書いたのですが、4月現在で...
日本初の有人実験施設「きぼう」の船外からの4K映像は「α7S II」だった
先日、大西宇宙飛行士のISSの長期滞在ミッションの報告会に参加したのですが、Pronewsのレポートに面白い記事が掲載されていました...
2016年公開のSF映画『オデッセイ』(ODYSSEY)Ultra HD Blu-Rayでも人気!
火星に一人置き去りにされた宇宙飛行士(マット・デイモン)が、火星で生き延びようと必死にもがく話で、2016年に公開されたばかりのSF...
スポンサーリンク
スポンサーリンク

お役に立ったらシェアお願いします!