通販会社QVC、12月からテレビ通販を4Kに!

 

テレビ通販大手のQVCジャパンは22日、リニューアルした千葉県幕張の新スタジオ(第1スタジオ)からの生放送を開始しました。このスタジオから12月からは4K放送を始める予定です。意外に通販って4Kや8Kのニーズがありますよね。4Kで実物に近い商品を見ることができたら、返品の数も減るでしょうし、なるほどって思いました。

 

テレビ通販各社は急ピッチで4K準備を進めている

QVCジャパンは450㎡の広さを誇る2つのスタジオを所有していて、12月1日(土)開始予定の4K放送に備え、今年5月にリニューアルされた編集室/収録スタジオ/マスターコントロールルーム、今回は第1スタジオをリニューアルしました。(8月に副調整室、第2スタジオは9月リニューアル完成予定)新スタジオからの生放送は、7月22日(日)の午前0時より放送されました。

6月22日(金)~7月6日(金)に撮影したタイムラプス動画。限定公開だそう。

テレビ通販大手では、ジュピターショップチャンネルも、12月の4K放送開始を目指しています。

4K放送に向け、全放送設備を刷新中

<放送設備リニューアルスケジュール>
● 編集室 / 収録スタジオ / マスターコントロールルーム(2018年5月完成)
● 第一スタジオ(2018年7月20日完成)
● 副調整室(2018年8月完成予定)
● 第二スタジオ(2018年9月27日完成予定)
★ 2018年12月1日 4K放送開始

【新・テレビの選び方 2019】4Kテレビ・有機ELテレビって何?4Kテレビはこう選ぼう!

東芝から「BS/CS 4Kチューナー」が搭載レグザ発表!2018年夏のボーナスで4Kテレビを買うならこれだ!

新スタジオのコンセプトは「ブランドをもてなすブランド」

たくさんの人が訪れる素敵な家をイメージし、お客様が遊びに来たような気持ちで番組やお買い物を楽しめる空間― これが、世界中のQVCで統一された世界観です。

今回のスタジオリニューアルはセットだけではなく、スタジオ全体が4K放送仕様に変更されたそうです。

4Kカメラの導入や4K放送に向けて、スタジオの小物ひとつひとつもより良いものを選び、4K映像からのリアル感を高め、商品へのこだわりを伝えたいとそう。

フレッツ光を賢く使えば、新4K8K衛星放送がアンテナなしで視聴可能に!!

さいごに

4Kの普及はケーブルテレビから広がっていきそそうです。特に通販は誰でも観る番組ですし、当初私も、通販番組が4Kになるのはどうでも良いと考えていたのですが、いざ始まるとなると、商品が高精細で綺麗に見えるのは本当にありがたいし、期待しています。

4Kチューナーについて

https://4k8ktv.jp/2018/07/12/masupro-4ktuner/

パナソニック 新4K衛星放送チューナー「TU-BUHD100」10月発売。今冬「新4K衛星放送」対応DIGAも登場予定

4K有機ELテレビ

ヤマダ電機 ”FUNAIブランド”で4K有機ELテレビを7/14より販売開始

2018年 ソニーの4K有機ELテレビ 「A8Fシリーズ」と「A1シリーズ」はどちらを買う?

最新情報をチェックしよう!