浅田真央セルフプロデュース「ジュピター」が8K(Super-Hi-Vision:SHV)で誰でも無料で見られる!!

浅田真央セルフプロデュース「ジュピター」が8K(Super-Hi-Vision:SHV)で誰でも無料で見られる!!

お役に立ったらシェアお願いします!

1月9日(土)に盛岡で開催の「NHK杯フィギュア スペシャルエキシビション」の8Kスーパーハイビジョンによるライブビューイングと録画上映を見に行こう!

エキシビジョンは選手が伸び伸びと滑り、いつもとは違った表情を見せてくれます。トップスケータ―による、この日限りの演技を、臨場感あふれる8K映像で観られるチャンスです!

8K映像ってどんなものか?

先日も、8K(Super-Hi-Vision:SHV)スーパーハイビジョンによる「第66回NHK紅白歌合戦」のライブビューイングを横浜市と千葉市、東京・港区、京都の4会場で実施されました。

晦日の12月30日は8Kのダイジェスト映像。大晦日は12月31日は生でライブビューイングが行われていました。

今年から試験放送開始が予定されている8Kは、現在のフルハイビジョンの16倍の超高精細映像と、会場にいるかのような22.2マルチチャンネルの立体音響で楽しむことができます。

ライブビューイングはどこでやるのか?

盛岡市アイスアリーナで開催され、
NHK仙台放送局とNHKみんなの広場(東京都渋谷区)にて、ライブビューイングを行います。また、NHKみんなの広場のみ入場自由の「録画上映」を行います。

残念ながら、ライブビューイングは、事前の申し込みが必要で、すでに申し込みを締め切っておりました。

東京で開催される録画上映は、事前申し込みは不要、入場自由なので関東の方はこちらに行ってみましょう!!!

東京会場(NHKみんなの広場)の詳細は、こちらをごらんください。

観覧方法は、次のとおりです。

「録画上映」※入場自由(ただし、満席の場合は入場制限)
【日時】平成28年1月11日(月・祝)

〔1回目〕
開場:午前9時30分
開演:午前10時
終演予定:正午

〔2回目〕
開場:午後0時30分
開演:午後1時
終演予定:午後3時

〔3回目〕
開場:午後3時30分
開演:午後4時
終演予定:午後6時

また、こちらはライブビューイング収録の編集版となります(約2時間)

みどころは?

NHK杯フィギュア スペシャルエキシビションについては、

NHKのHP http://www.nhk-p.co.jp/event/detail.php?id=528 をごらんください。

浅田真央セルフプロデュース「ジュピター」

1年の休養から戻ってきた浅田真央選手。休養期間ではスケート以外のさまざまなことを経験し、被災地を回る経験を通じて震災の「風化」が進んでいることを知り、自分なりにメッセージを発信したいと決意をしたそうです。

被災地の未来を想い、振付師ローリーニコルとともに、セルフプロデュースで演技します。

「花は咲く」で、東北ゆかりの4名のスケーターが豪華共演!

荒川静香さん、羽生結弦選手、鈴木明子さん、本田武史さんという東北にゆかりのある4名の世界的なスケーターが集います。

新しい「花は咲く」フィギュアプログラムを披露します。

出演予定選手

浅田真央、荒川静香、太田由希奈、織田信成、佐藤洸彬、鈴木明子、
永井優香、羽生結弦、本郷理華、本田武史、宮原知子、無良崇人 (50音順)
エフゲニー・プルシェンコ、フィリップ・キャンデロロ、メリル・デービス&チャーリー・ホワイト、川口悠子&アレクサンドル・スミルノフ

ノービス・ジュニアスケーター、宮城県・岩手県スケート連盟推薦の子どもたち 他

4Kではないけど、NHKでの放送時間

生中継「NHK杯フィギュア スペシャルエキシビション」

『NHK杯フィギュア スペシャルエキシビション』(2回目の公演を放送予定)

【BS1】1月9日(土) 午後6時~7時15分(生放送)
【総合】1月9日(土) 午後7時30分~8時55分(生放送)

関連番組「明日へ つなげよう」

『明日へ つなげよう』氷上の祈り
~NHK杯フィギュア スペシャルエキシビションの舞台裏~

【総合】1月17日(日) 午前10時5分~10時53分

8K(スーパーハイビジョン)関連記事

8K(スーパーハイビジョン)の歴史:8Kはどうやってできたのか
今日は8K(スーパーハイビジョン)の歴史について解説いたします。8Kって最近の話でしょ?って思われるかも知れませんが、実は研究開発の...
4Kテレビよりすごい?8Kテレビって何?
「4Kテレビ」ですら、まだまだこれからですが、最近少し話題になっている「8Kテレビ」について簡単に解説します。 8Kとは? 8Kとは、4...
UHD(Ultra HD)は4K?それとも8K?
今回は少し難しい内容で、どちらかというと技術的な内容です。もう少し4Kのことを詳しく知りたい方向けのトピックスとなっています。 Ultra...
世界初8K(Super-Hi-Vision:SHV)対応中継車(SHC-1)と22.2ch対応音声中継車(SA-1)レビュー
昨年の9月に池上通信機株式会社(以下池上通信機)が、「世界初」の8K中継に必要な機材を一式搭載可能な8K対応中継車を製作しました。製...
脅威の22.2chマルチチャンネル音響、8K(スーパーハイビジョン)がすごいのは画質だけじゃない!
来年、2016年から試験放送が実施される8K(スーパーハイビジョン)は現在のフルハイビジョンの16倍の解像度(横:7,680×縦:4,320...
パナソニックと慶應大学発のベンチャー企業、非圧縮フルスペック8Kの伝送可能な光ファイバーケーブルを開発
パナソニックは、フルスペック非圧縮8K映像を、1本の光ファイバーで伝送可能な独自のコネクタ付ケーブルを、慶應義塾大学発ベンチャー企業「KAI...
22th International Display Workshops(IDS'15)より主要な最新の8Kディスプレイ技術を紹介します!
「22th International Display Workshops(以下IDW '15)」が、滋賀県の大津プリンスホテルで2015年...
【CES2016速報】LGが98インチ8Kテレビ発表!
LG Electronicsは、1月6日から米国ラスベガスで開幕する「2016 CES」にて、8K対応の98インチテレビ、LGUH9800や...
サカナクションの「Aoi −碧− サカナクション」が8Kx3Dx22.2ch立体音響にて上映について語ります!
2015年11月12日・13日の2日間、東京・渋谷ヒカリエにて、放送・メディア業界関係者向けに、2013年度NHKサッカー放送テーマ...
スポンサーリンク
スポンサーリンク

お役に立ったらシェアお願いします!