8KでHDR規格 (HLG・PQ方式)にも対応したモニターをシャープが6月30日発売!

8KでHDR規格 (HLG・PQ方式)にも対応したモニターをシャープが6月30日発売!

お役に立ったらシェアお願いします!

シャープは、8KでHDR規格対応の70型 8K映像モニター(LV-70002)を6月30日に発売します。オープン価格で、予想価格は700~800万円。デザインの現場や、医療の現場、美術館・博物館などの活用が期待されています。このモニターで4K・8K放送は受信できません。また、同時に8K試験放送対応の受信機(TU-SH1050)も発売します。

70型 8K映像モニター:LV-70002

8K(7,680×4,320)映像モニター

HDR規格(HLG・PQ方式)にも対応

地上・BS・110度CSデジタル放送チューナーを搭載しますが、BS・110度CSによる4K・8K放送を受信する機能は搭載していません。

4K8Kの試験放送は?実用放送は?こちらも参考に

【速報】2018年開始の4K/8K実用放送は13局にてスタート予定!
朝日新聞によると、2018年開始の4K/8K実用放送は13局での運用を行うと報道されています。総務省のサイトを確認したのですが、本日(10/...

主な特長は?

  • ピーク輝度1,000cd/平方メートルを実現、8K解像度でのHDR規格にも対応したモニター
  • 豊かな色を再現する「リッチカラーテクノロジー」を搭載
  • 映像の輝きを復元する「メガコントラスト(ダイナミックレンジ拡張) 」技術を搭載

8K解像度でのHDR規格に対応

業界初!8K解像度でのHDR規格(HLG・PQ方式)にも対応。

高輝度・高コントラスト・低反射の8K液晶パネルで、奥行きや素材の質感まで感じられます。

「リッチカラーテクノロジー」を搭載

地上デジタル放送で使用されている色域は、ITU-R BT.709なのですが、LV-70002は、もちろん広色域技術を搭載しています。ITU-R BT.2020比 79%を実現。自然で豊かな発色を実現します。

「メガコントラスト(ダイナミックレンジ拡張) 」搭載

画面のエリア毎に、LEDバックライトの輝度制御を行う「メガコントラスト」技術を搭載しています。

光源や光を受けて反射する部分を映像信号から解析し、そのエリアのLEDバックライトの輝度を周囲よりも高め、輝きを復元します。

写真:http://www.sharp.co.jp/corporate/news/170412-a.html

形名LV-70002
画面サイズ
(横×縦/対角)
70型
(153.9cm×86.6cm/176.6cm)
画素数水平7,680×垂直4,320 画素
視野角上下176度、左右176度
使用光源LED(直下型)
スピーカーフルレンジ 2個、サブウーハー 1個
8K用接続端子8K映像対応端子1系統(HDMI 4本使用)
受信チャンネル地上デジタル(ワンセグを除く)011~528ch、
(CATVパススルー対応)、
BSデジタル001~999ch、
110度CSデジタル000~999ch

その他の接続端子について

  • HDMI入力4系統4端子(入力2:ARC対応)
  • AV入力1系統1端子(入力1/入力6/入力7音声入力兼用)
  • アナログRGB入力端子
  • アナログ音声出力1系統1端子、デジタル音声出力(光)1系統1端子
  • ヘッドホン出力端子
  • 地上デジタルアンテナ入力端子
  • BS・110度CSデジタルアンテナ入力端子
  • USB 2端子(USBメモリー用/USBハードディスク用)
  • LAN端子(10BASE-T/100BASE-TX)

発売日は、6月30日の予定で、受注生産品になるとのこと。お値段が800万円程度になりそうということで、高いけど前のモデルと比べるとそれでも半額になったんですね。

サイズもかなり大きいので、日本では業務用として販売されるのが主力。でも海外ではかなり売れそうなサイズになりそうです。

私も早く実物にお目にかかりたいです。

関連記事はこちらも

11月16日~18日開催の「Inter BEE 2016」ディスプレイ・モニター編
幕張メッセで11月16日~18日まで開催の「Inter BEE 2016」に行ってきました。2018年の4K/8K実用放送開始に向け...
8K(スーパーハイビジョン)の歴史:8Kはどうやってできたのか
今日は8K(スーパーハイビジョン)の歴史について解説いたします。8Kって最近の話でしょ?って思われるかも知れませんが、実は研究開発の...
NIMSとシャープ、色域を拡大する緑色蛍光体を開発。現行テレビと同じバックライト技術で8Kテレビが実現する!
NIMS(国立研究開発法人物質・材料研究機構)とシャープが、色域を拡大する緑色蛍光体を開発。この蛍光体を使って白色発光ダイオ...
スポンサーリンク
スポンサーリンク

お役に立ったらシェアお願いします!