これからのスカパー!はどうなる?4Kは?サッカーは?Jリーグは?

 

これからスカパー!はどうなっていくのか?2月2日に2016年度第3四半期決算を公表し、Jリーグ関連コンテンツの影響や、4K放送について発表がありました。そもそもJリーグの放映がなくなってもスカパー!は大丈夫なのか?4Kコンテンツのこれからの方向についても発表しました。

どうなる?スカパー!

2016年12月末の総加入者件数は334万8,000件。前年同期比6.1万件の減少だという。

これまでJリーグを放送してきたスカパー! は’17年はJリーグ中継を行なわないません。

また気になるJリーグの放映権がなくなった影響については、Jリーグ商品の契約者の半分ほどの方が、チャンネル契約だけでなく、スカパー!自体も解約したそうです。

Perform Groupが運営する「DAZN」が、Jリーグの全試合のインターネット・モバイル配信、IPTVサービス、有料サテライト放送、CATVなどの放映権を取得しました。

こちらの「DAZN」ですが、我が家も加入したのですが、正直画質にムラが多く、納得できるレベルではありません。これから改善されていくのかも疑問。

これからは?

Jリーグの放映もなくなってしまったが、サッカーについては、2月1日からUEFAチャンピオンズリーグやセリエA、W杯欧州予選、ルヴァンカップ、天皇杯、ユース・育成年代などが見られるサッカーセット「スカパー! サッカーセット」(2,980円)の販売を始めています。

4K・HDRの放送予定は?

https://4k8ktv.jp/2016/09/13/4k-hdr-truck/

4K放送については、4K/HDR対応の中継車を導入。

【4K生中継】バドミントン S/Jリーグ 2016 最終戦 東京大会
(スカパー!4K総合・2/12放送予定)

【4KHDR】2月28日~3月5日 ワールドベースボールクラシック(WBC)前の壮行強化試合
「WBC2017」は、JSPORTS1+2+3+4にて全試合生中継予定

折角中継車がいるので、もっともっと4K生中継捨て欲しいところですが・・・今年もやってくるポールマッカートニーのライブも4Kで観たいと期待しますが、放映権料が物凄く高いようなので実現するかも微妙でしょうか。

最近ビッグネームのライブをやっていなのでぜひやって欲しいですね。

 

2018年12月からCS左旋にて4K放送

https://4k8ktv.jp/2017/01/30/4k8k-broadcasting-3/

また1月に総務省から110度4K放送の認定を受けたスカパー!は、2018年12月からCS左旋にて4K放送を開始します。

また、4K/8K対応のスカパー! マルチアンテナを2017年4月から発売予定と明記しています。

品番は、SP-SHV100D と記載されていますが、インターネットで検索してもまだこの品番はでてきませんでした。これからですね。

4Kテレビの販売もまあまあなのでコンテンツに期待

折角育ててきたJリーグコンテンツがなくなってしまったけど、4Kテレビはそこそこ売れてるし、4KのVODサービスはかなり普及してきているので、放送系も頑張ってもらって4Kライブが見たいなあと、ユーザー的には思うわけです。

ここに掲載されているライブも4Kではやらないみたいので、4Kでやって欲しいですよね。ドリカムや欅坂48のライブは普通に見たいし。

ライブに関する記事はこちら

https://4k8ktv.jp/2015/12/09/4k-mr-children/

https://4k8ktv.jp/2015/12/07/4k-paul/

 

また、関連記事はこちらも

https://4k8ktv.jp/2015/12/11/about-skyperfectv-4k/

https://4k8ktv.jp/2016/11/28/skyperfect-join/

https://4k8ktv.jp/2016/11/28/bs-skyperfect/

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください