11月30日・12月1日 NHK BS4K開局1年記念番組 4K生中継でサファリツアーを見よう

12月1日、BS4Kが開局して1年を迎えます。そして11月30日と12月1日に1周年記念番組が予定されています。番組は、アフリカ・サバンナからの生中継”があるそうです。この1年で機材も進化し、走行中の車や無線飛行するドローンからも4K生中継が行えるようになったそうで、このアフリカ サファリツアーでの中継は、最新機材を使った4K生中継となる予定です。疾走する車やドローンからの映像はどうなんでしょう・・・

BS4K 開局1年記念「アフリカ サファリツアー大中継 体感!野生動物の楽園」

NHKのBS4K、BSプレミアム、NHK総合で放送します。

中継は、タンザニアにある世界遺産「ンゴロンゴロ保全地域」。

(Ngorongoro Conservation Area)は、タンザニアの北部にある自然保護地域。世界遺産にも登録されていて、火山のカルデラや渓谷などがある風光明媚なところ。

この世界遺産「ンゴロンゴロ保全地域」は、火山の活動によってできた大きなカルデラ(クレーター)があり、その中はとても豊かな自然で、一年中枯れることのない泉があり”野性動物の楽園”と呼ばれています。

この「ンゴロンゴロ保全地域」には、東アフリカに棲むほとんどの動物を見ることができて、マサイ族の村もあり、マサイ族と会うことも出来る地域だそう。

このカルデラは、世界最大級のもので直径で約20kmほど。そこには湖や、渓谷もあるそうです。ここは野性動物も多く見られるので、観光客も訪れる場所と言います。

4K 生中継で動物を追っかける番組になる?

11月30日、12月1日の2日で合計7時間の生中継を行う、ある意味贅沢な番組。

いつ現れるか分からない野生動物の生中継は、「ダーウィンが来た!」をはじめ、ディレクターたち14年にもなる番組の悲願だったそうです。

百獣の王ライオンや、激レア動物クロサイを狙い、「生放送で決定的瞬間を撮る!」を合言葉に準備中だそう。

女優の本仮屋ユイカさんと俳優の堀井新太さんが、それぞれサファリカーに乗ってサバンナで野生動物を探すツアーとなるようです。ただこの二人は生中継ではないかも?どうなんでしょう?

でも、昨年のBS4K8Kの開局の際は、俳優の大野拓朗さんが生中継でいらっしゃいましたし、それぞれのサファリカーで動物追っかけて見つけたら中継を切り替えるのかな?

また動物の案内役は、「世界ネコ歩き」でおなじみの岩合光昭さん。これも期待ですよね。あののんびりとおおらかな声で猫を撮影する姿をいつ見ても、猫だけでなく、岩合さんにも癒されますよ・・・

その他、番組には現地で長年調査を行っている動物研究者や「ダーウィンが来た!」のベテランディレクターが登場するそうです。「ダーウィンが来た!」は4Kの認知度が低い頃から4Kで撮影していて家族みんなで見ている番組。自宅のリビングが・・・アフリカの大草原サファリツアーになることに期待大です。

NHK BS4Kの番組

11月30日 BS4K「アフリカ サファリツアー大中継 体感!野生動物の楽園」午後0時30分~ 午後2時30分
世界遺産ンゴロンゴロは世界屈指の野生動物の楽園。その楽園をサファリカーで巡るツアーを生中継でお届け。案内役は「ネコ歩き」でおなじみの岩合光昭さん。1日目の第1部ではビッグ5と呼ばれる大型動物たちを大捜索!まずはアフリカの大地の日の出を堪能。続いて、ヌーやシマウマの大群など圧倒的な光景を体感。さらに多種多様な動物たちを観察しつつ、ビッグ5・ライオン、ゾウ、サイ、バッファロー、ヒョウの制覇を目指す!
11月30日 BS4K「アフリカ サファリツアー大中継 体感!野生動物の楽園」午後7時00分~ 午後9時00分
世界屈指の野生動物の楽園、タンザニアの世界遺産ンゴロンゴロをサファリカーで巡るツアーを生中継!案内役は「ネコ歩き」でおなじみの岩合光昭さん。1日目の第2部は、楽園の秘密である「乾季でも枯れない泉」を訪ね、カバやゾウなどの大型動物、さらにペリカンやフラミンゴなど水鳥を楽しむ。また、特殊な4Kカメラでライオンに大接近!
12月1日   BS4K「アフリカ サファリツアー大中継 体感!野生動物の楽園」午後1時00分~ 午後2時30分
世界屈指の野生動物の楽園、世界遺産ンゴロンゴロをサファリカーで巡るツアーを生中継!案内役は「ネコ歩き」でおなじみの岩合光昭さん。2日目の第1部はンゴロンゴロの生態系の頂点に立つライオンとハイエナに注目。腹を空かせたライオンの群れに密着し、狩りの様子の4K生中継に挑む!また、ンゴロンゴロで最も繁栄している肉食動物ハイエナにも密着。繁栄の秘密を探るとともに、巣穴を訪ね、授乳など子育ても伝える。
12月1日   BS4K「アフリカ サファリツアー大中継 体感!野生動物の楽園」午後8時00分~ 午後9時30分
世界屈指の野生動物の楽園、タンザニアの世界遺産ンゴロンゴロをサファリカーで巡るツアーを生中継!案内役は「ネコ歩き」でおなじみの岩合光昭さん。2日目の第2部は絶滅の危機にあるサイ、ライオン、アフリカゾウに会いに行く。実はンゴロンゴロではサイが増加しているという。その秘密を探る!一方、周辺では動物と住民との衝突も起きている。住民や研究者による共生に向けた取り組みを伝え、野生動物たちの未来を見つめる。

 

NHK BSプレミアムの番組

11月30日 BSプレミアム「アフリカ サファリツアー大中継 体感!野生動物の楽園」午後7時00分~ 午後9時00分
世界屈指の野生動物の楽園、タンザニアの世界遺産ンゴロンゴロをサファリカーで巡るツアーを生中継!案内役は「ネコ歩き」でおなじみの岩合光昭さん。楽園の秘密である「乾季でも枯れない泉」を訪ね、カバやゾウ、サイ、バッファローなどの大型動物、ペリカンやフラミンゴなどの水鳥を楽しむ。また、特殊な4Kカメラでライオンに大接近!さらに最新の4Kドローンも駆使して空の旅もお届け。アフリカの大自然を立体的に伝える。

 

NHK 総合の番組

12月1日   NHK総合「番組史上初!アフリカから生中継スペシャル」午後7時30分~午後7時58分
世界遺産・ンゴロンゴロの魅力は、間近で見られるたくさんの野生動物。百獣の王ライオンや激レア動物ナンバー1のクロサイなど、東アフリカのサバンナのほとんどの動物が集結する。世界屈指の豊かさの秘密を撮影の舞台ウラとともに4K同時生放送で解き明かす。案内役は「世界ネコ歩き」でもおなじみの動物写真家・岩合光昭さん。野生動物の決定的瞬間はどのようにして撮影されるのか? 門外不出のマル秘テクもご紹介!

 

さいごに

とにかく、生中継だと何があるかわかりませんよね・・・実際昨年のNHK BS4K開局記念番組は、天気が悪くて録画の部分も多かったですし・・・・

でも、アフリカから4Kで生中継ってなかなか面白いと思うのです。一緒にライオンとかサイとかフラミンゴとか・・・捜せるのかな?そう思うとなかなかのエンターテインメントですよね。ドローンで空から狩りをする様子とかもしも見られたら凄いと思うし期待しています。

当サイトの4Kテレビの記事はこちら

関連記事

2018年12月1日、ついにBS・110度CSにおいて4K・8K放送が始まりました。どんなチャンネルがあるのか?どうやったら4Kが視聴できるのか?おさらいしていこうと思います。特に放送開始時は良い作品ばかり放送しますのではじめは肝心です。[…]

関連記事

先日、ソニーからブラビアの新型モデル全19機種の発表がありました。消費税も上がるし、2019年の夏のボーナス商戦が熱そうです!!ズバリ、買い時でしょう! BS4K/110度CS4Kチューナーを内蔵の 「A9Gシリーズ」「X[…]

最新情報をチェックしよう!