シャープが30V型4Kフレキシブル有機ELディスプレイを開発 さあ「Inter BEE 2019」へ行こう!

シャープとNHKは共同で開発した、30V型4Kフレキシブル有機EL(OLED)ディスプレイを「Inter BEE 2019」のNHK/JEITAブースで展示するそうです。
開発品は、対角30インチ(約76cm)のフレキシブルなフィルム基板上に、RGBの各色に発光(RGB発光方式)する素子を形成した有機ELディスプレイ。この開発品は巻き取り式で、薄さ約0.5mmのパネル表示部分を半径約2cmに巻き取り、筐体にすっきりと収納することが可能とのこと。そろそろ実用化されるのか気になるところです。どうやって使うかは無限の可能性を秘めていますね・・・

シャープ・NHK開発の 30V型4Kフレキシブル有機ELディスプレイは巻き取り式

フィルム基板に、カラーフィルターを使わず、RGB発光方式する有機EL素子を備えたディスプレイ。凄いんですけど、このポップアップする形は理解できないというか・・・・そんなことしなくてもいいんじゃない?とかんじました。でもやはりフィルムが0.5mmで薄いし、巻き取りは必要なのでこういう形になって商品化されるんでしょうか・・・

30インチなのでそこそこ大きいし、使い方を考えたら良いのかな?むしろ学校や、オフィスの方が向いているのかもしれませんね。

もっと大きなサイズ、例えば55インチ以上でも可能なのかとか、天井に設置して、昔のスライドのカーテンみたいに下すとか・・・横からはどうかとか?テーブルと一体化させて下からダダーっと登場するとか・・・勝手なこと言いますが、この先の未来が楽しみではあります。

表示中、収納の動きは?

収納された状態はこんな感じ。単体で音楽聞けると更に良いかな・・・

0.5mmの薄さのフィルムなので、出てくる際は若干、ぎこちない・・・。でもアイデアは良いよね・・・

完全に有機ELの画面が出きったところ。このフィルムが出てくるのは、上から、下から、横から・・・と消費者が選択できたら良いかも。

おもな特長

1.30インチ カラーフィルターレス(RGB発光方式)の4Kフレキシブル有機ELディスプレイ

2.パネル構造により、高い光利用効率を実現

3.薄さ0.5mmでコンパクトに収納(巻取半径:約2cm)

4.NHK独自の信号処理やパネル駆動技術で、明るさの均一性や動画の鮮明度を向上

また、NHK独自の信号処理やパネル駆動技術の活用により、画面の明るさの均一性や動画の鮮明度を向上させています。

スペックは?

画面サイズ

対角30インチ(約76cm)

アスペクト比

16:9

画素数

横3840画素 × 縦2160画素(4K)

フレームレート

60フレーム/秒

有機EL素子構造 / 形成方法

トップエミッション型/ RGB塗り分け

駆動用トランジスタ

IGZO-TFT

有機EL素子を駆動する薄膜トランジスタは、In(インジウム)、Ga(ガリウム)、Zn(亜鉛)、O(酸素)より構成される酸化物半導体を採用。この半導体は、有機ELや液晶ディスプレイを駆動するTFT(薄膜トランジスタ)の半導体材料として用いられています。

どこで見られるか?

2019年11月13日(水)~15日(金)

国際放送機器展「Inter BEE 2019」幕張メッセ(千葉市美浜区)

NHK/JEITA(電子情報技術産業協会)ブースにて展示

参考:シャープニュースリリース

またNHKのブースは、テーマは“8Kスポーツ”と題して、最新の8Kスポーツコンテンツや、8K大規模中継の制作現場を展示します。

スポーツ中継には欠かせない8Kワイヤレスカメラや、IP番組制作システムのクラウド化に向けた技術も展示。

また、メーカー各社の新4K8K衛星放送に対応したテレビや、これまでに発売された4K対応テレビで新4K8K衛星放送を見ることができる外付けチューナーやレコーダーの展示がある層で比較するのも楽しいかも?

さいごに

「Inter BEE 2019」には、私も行きたいなと思ってはいます。見てきたらどんなものだったか記事に追記したいと思っています。

AKB48小田えりな初主演の音楽舞台『偶然の出会いのように~ダリ、マグリット、エルンストの迷宮美術館~』のBS4Kでの放送当日の12月21日、横浜放送局にて、主演のAKB48の小田えりなが登壇の4Kパブリックビューイングが予定されています。 目次 1 […]

10月の4K・8K番組の見どころは?芸術の秋らしく「国宝」についての作品がラインナップされています。美術品の鑑賞も4K・8Kには向いていて、4K・8Kで撮ることで、肉眼を超えた感覚で感じる何かを感じ事ができると思うのです。実際、撮影は普段は絶対に近づ […]

東芝から、4Kチューナーを2基内蔵した「4K有機ELレグザPro」が発売。 「X930シリーズ」(65V型/55V型)は7月中旬、「X830シリーズ」(65V型/55V型)は6月下旬に発売の予定。2019年仕様の有機ELパネル、4Kチューナー内蔵のモ […]

6月4日、パナソニックは4Kダブルチューナー搭載の有機ELテレビを3シリーズ「 GZ2000/GZ1800/GZ1000」を発表しました。発売は7月19日の予定です。 特に「GZ2000」シリーズは、パナソニックが独自に設計し、パネル駆動を採用した” […]

最新情報をチェックしよう!