【MWC2016】Xperia及びGalaxyの新モデルが発表、CPUは4K対応のSnapdragon 820を採用!

【MWC2016】Xperia及びGalaxyの新モデルが発表、CPUは4K対応のSnapdragon 820を採用!

お役に立ったらシェアお願いします!

la-sagrada-familia-327659_1280

スペイン・バルセロナでのMobile World Congress(MWC2016)に合わせてプレス向けカンファレエンスが事前に開催されました。ソニーは、Xperia Z5の後継モデル「Xperia X」シリーズ、サムスンはGalaxy S6の後継モデル「Galaxy S7」シリーズをそれぞれ発表しました。

「Xperia X」シリーズとは

Xperia X all

左から「Xperia X」、「Xperia XA」、「Xperia X Performance」

今回発表されたのは、「Xperia X Performance」、「Xperia X」、「Xperia XA」の全部で3モデル。「Xperia X」シリーズの新機能として、Predictive Hybrid Autofocus(予測オートフォーカス)が搭載されました。

日本国内での発売は、最上位機種である「Xperia X Performance」のみとなっており、「Xperia X」、「Xperia XA」は海外専用モデルになっているようです。

Predictive Hybrid Autofocus(予測オートフォーカス)とは、ソニーのデジタル一眼カメラαのエンジニアとの共同開発を行っており、被写体の動きを予測することで、正確に被写体を捉え、ブレのない美しい映像の撮影を可能になるとのこと。

また、最大2日間の長時間バッテリー性能を実現しています。Qnovo社(米国・カリフォルニア州)のバッテリ制御技術を導入し、バッテリ状態に合わせた充電を行うことでバッテリの寿命を約2倍に長持ちさせることが可能になっているようです。

日本国内で発売される「Xperia X Performance」には、Qualcomm社製64bit クアッドコアプロセッサーSnapdragon 820が搭載されています。

スナドラことSnapdragonの最新版「Snapdragon820」が正式発表!次期GalaxyやXperiaに採用か
12月11日にスナドラことSnapdragonの最新版「Snapdragon820」が正式に発表されました。Snapdragonとは多くのA...

同プロセッサーは、4K動画撮影・再生に対応しているため、「Xperia X Performance」は4K動画撮影・再生に対応していると思われます。

しかし、「Xperia X Performance」のディスプレイは、FullHD(1,080p)であるため、4Kディスプレイが搭載されている「Xperia Z5 Premium」は「Xperia X Performance」の発売後も継続して発売されるようです。

「Xperia X Performance」の紹介YouTube

「Xperia X」の紹介YouTube

「Galaxy S7」シリーズとは

サムスン電子は、Galaxy S6シリーズの後継モデルとして「Galaxy S7」と「Galaxy S7 edge」を発表しました。いずれもグローバルモデルとなっており、日本での発売などについては発表されておりません。

今回の2モデルはGalaxy S5同様に防水防塵対応となっています。Galaxy S5はIP67規格でしたが、今回の2モデルはIP68規格に対応し、イヤホン端子ともにキャップレス防水となっています。

搭載CPUは、発売される地域によって異なるモデルがあり、Qualcomm社のSnapdragon 820(MSM8996)かサムスンのExynosが搭載されるとのこと。性能については両モデルほぼ同等のようです。

スペック比較

機種Xperia X
Performance
Galaxy S7Galaxy S7 EdgeiPhone6s
サイズ71.1 x 144.8 x 7.6mm142.4 x 69.6 x 7.9mm150.9 x 72.6 x 7.7mm138.3×67.1×7.1mm
Display5インチ
Full HD 1080p
TRILUMINOS
Display for mobile
5.1インチ
Quad HD
Super AMOLED
2560x1440 (577ppi)
5.5インチ
Quad HD
Super AMOLED
2560x1440 (534ppi)
Dual edge screen
4.7インチ
Retina HD Display
1,334 x 750
3D Touch搭載
OSAndroid MAndroid MAndroid MiOS 9
CPUSnapdragon 820Exynos 8890
or
Snapdragon 820
Exynos 8890
or
Snapdragon 820
64ビットA9チップ
Camera
(Main)
2,300万画素1,200万画素1,200万画素1200万画素
ストレージ32 GB32GB32GB16/64/128GB
メモリ3 GB RAM4GB RAM4GB RAM2GB
防水対応対応対応非対応
Battery2700mAH3,000mAh3,600mAh2915mAh
カラーWhite
Graphite Black
Black Onyx
Gold Platinum
Black Onyx
Gold Platinum
Silver Titanium
スペースグレイ
ゴールド、シルバー
ローズゴールド
Camera
(front)
1,300万画素500万画素500万画素500万画素
重さ164g152g157g143 g

まとめ

Galaxy S7シリーズの日本国内での発売時期については、発表されていませんが、Galaxy S6シリーズ同様であれば4月ぐらいには日本発売となるのではないでしょうか。

「Xperia X Performance」は夏頃となっているので、例年の傾向からみると6月頃と想定されます。両モデルとも正当進化系と言えるスペックとなっており、サプライズな発表はあまりなかったように思えます。スペック比較上は、iPhone 6sを上回っているように見えますが、実際の操作感が気になるところです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

お役に立ったらシェアお願いします!