「4K・8K時代に向けたケーブルテレビの映像配信の在り方に関する検討会(第2回)」を傍聴してきました!

「4K・8K時代に向けたケーブルテレビの映像配信の在り方に関する検討会(第2回)」を傍聴してきました!

お役に立ったらシェアお願いします!

本日、総務省にて開催された「4K・8K時代に向けたケーブルテレビの映像配信の在り方に関する検討会(第2回)」に傍聴してきました。

総務省に行くときはいつもちょっと緊張してしまいます。

http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/kenkyu/4k8k_cable_ip/02ryutsu12_04000112.html

検討会名には、4K・8K時代に向けたケーブルテレビの映像配信・・・となっていますが、内容自体は固定インターネット網を使った4K/8K次世代放送の再送信に関する技術面を検討する内容です。

第1回が、先月の11月28日(火)10:30~から開催されていたのですが、総務省のHPに公表されたのが直前で申し込みに気づけず参加出来ませんでした。

第1回の内容についてはすでに資料が公開されています。

http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/kenkyu/4k8k_cable_ip/02ryutsu12_04000112.html

来年の12月1日の4K/8K次世代実用放送に向けて

出典:4K・8K時代に向けたケーブルテレビの映像配信の在り方に関する検討会

先月から第1回の検討会が始まったのですが、スケジュールは一言でいうと超急ピッチです。

何せ、4K/8K実用放送開始まで1年を切ってますし、対応するチューナーもまだ発売されていません。その状況下で再送信に関わる技術検討会を行い、関連する委員会・分科会に報告して実用放送開始までまとめるという予定が公表されています。

4K/8K実用放送におけるケーブルテレビ等の映像配信について

第1回の内容と含めてケーブルテレビを筆頭に固定インターネット網における4K/8K実用放送の再送信について別記事に書かせて頂く予定です。

本日の第2回検討会についても参加者に資料が配布されたのでどのような内容が出たのかを紹介出来ると思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

お役に立ったらシェアお願いします!