西部警察のロケ現場を4Kカメラで巡る全国縦断の旅を放送中

西部警察のロケ現場を4Kカメラで巡る全国縦断の旅を放送中

お役に立ったらシェアお願いします!

fire-1045910_1280

迫力の爆破アクションで一世を風靡したドラマ「西部警察」CSファミリー劇場では、4K未来映像プロジェクトが始動。団長・渡哲也の提案で、ロケ現場を4Kカメラで巡る全国縦断の旅が始まった。3月はCS初放送で3作品放送します。

西部警察とは?

私も大好きでした。今の刑事ものではありえない迫力。昔はこれが当たり前と思ってみてました。とにかく派手に外車壊したり燃やしたり・・・凄かった。

1979年から1984年まで放送された刑事ドラマシリーズ。大門圭介団長のもと、強固な意思で武装した男たちは最終兵器として凶悪犯罪に立ち向かう。

撮影で破壊した車両総数4680台、総火薬使用量4800kgなど、巨費を投じて制作された迫力ある銃撃戦・カーチェイス・アクションは超大作シリーズと呼ぶにふさわしい。

PARTⅡからは日本全国ロケを敢行し、ゲスト出演した名優たちなど見所満載のシリーズ!

主な出演者:石原裕次郎、渡哲也、舘ひろし、寺尾聰、峰竜太、古手川祐子 ほか

4K未来映像プロジェクトって?

(株)石原プロモーション・「チャンネル銀河」・「ファミリー劇場」が全国のケーブルテレビ局とタッグを組んだ4K映像によるコンテンツ製作プロジェクトです。

企画①「4K映像で蘇る!『西部警察』伝説の全国縦断ロケ」
企画②「石原プロ次世代スター発掘オーディション」
企画③「石原プロモーション アーカイブ作品4K化」
企画④「チャンネル銀河×ファミリー劇場 2ヶ月連続石原軍団特集」

と4つも企画があり、着々と進んでいたようです。知らなかった。映画「黒部の太陽」の4K化、オーディションは3次選考中のようです。

【特別番組】「西部警察 全国キャラバン!!ロケ聖地巡礼」

4K映像で、ロケ地の過去と現在をつなぐドラマチック紀行番組です。

公式HPは http://www.fami-geki.com/seibu/

地方ロケでは、今ではまず不可能な、カーチェイス、漁船や市電、さらには撮影用に建設した超大型建造物の爆破!それは、地元の人々の協力があってこそ実現した撮影です。

大門軍団団長・渡哲也の「感謝の気持ちを伝えよう」という提案で、あのロケの現場と人を4Kカメラで巡る新たな全国縦断の旅が今始まった。

確かに、住んでいた場所の映像を大人になってから観ると、ここでこの撮影よくできたな。と思うことばかりですよね。出演は、舘ひろし、徳重聡 他、全国の「西部警察」を愛してやまないファン。

ロケ地:北海道、山形、仙台、静岡、名古屋、大阪・神戸、岡山、香川、広島、福岡

3月の放送は?

宮城篇  3/7(月)22:00〜&3/12(土)17:00〜
静岡篇  3/14(月)22:00〜&3/19(土)17:00〜
三重・名古屋篇  3/21(月・振)22:00〜&3/26(土)17:00〜

視聴方法について

J:COM・ケーブルTV・スカパーに加入し、「ファミリー劇場」チャンネル加入で視聴可能。

この企画は、「チャンネル銀河」「ファミリー劇場」および全国の提携ケーブルテレビ局コミュニティー・チャンネルでの放送やVOD配信、上映会などを立体的に組み合わせた、未来映像の総合プロジェクトとあるので、4K以外の放送については、コミュニティー・チャンネルでの放送もあるかもしれません。

また、現状ではスカパーの「ファミリー劇場」では4K映像にはなりません。もちろんいつもの映像よりはキレイですが・・・少し残念ですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

お役に立ったらシェアお願いします!