BSジャパンで始まる時代劇「人形佐七捕物帳」4K版試写会をご招待!!

 

BSジャパンで、10月4日(火)からスタートする、時代劇「人形佐七捕物帳」。この4K版試写会を10月3日にテレビ東京で行います。TVガイド、TVBros.、デジタルTVガイド、月刊TVガイドの読者40組80名様を招待するもの。締め切りは、2016年9月11日まで。

火曜スペシャル「人形佐七捕物帳」とは?

4Kカメラで撮影されており、放送後には4Kネット配信する予定です。

2015年4月より、「松本清張ミステリー時代劇」、「山本周五郎人情時代劇」、「男と女のミステリー時代劇」と、見応えある時代劇作品を放送しているBSジャパンの「火曜スペシャル」枠。

今作は、12話を通じてレギュラー出演者たちが毎回事件を解決する連続ドラマです。

原作は、名探偵・金田一耕助の生みの親で、ミステリー界の巨匠・横溝正史。『半七捕物帳』(岡本綺堂)、『銭形平次捕物控』(野村胡堂)と並んで「三大捕物帳」と評され、過去に何度も映画化・ドラマ化されたこの傑作時代劇ですが、平成ならではのものになりそうです。

脚本は、「下町ロケット」の共同脚本家であり、数々の横溝作品に携わった、稲葉一広がチーフライターとして手がけるそうです。

出演者は?

要潤、矢田亜希子、三浦涼介、池田純矢、小木茂光ほか

原作・脚本は?

原作:横溝正史「人形佐七捕物帳傑作選」(角川文庫)ほか
企画協力:KADOKAWA
脚本:稲葉一広、穴吹一朗、マキタカズオミ
横溝正史「人形佐七捕物帳傑作選」

あらすじ

 

江戸を舞台に、人形のように男振りの良い岡っ引き“人形佐七”が、ヤキモチ妬きの年上女房に支えられながら、子分2人を従えて、人情・愛憎・悲劇・怪談話…様々な事件の謎を解き明かします。
主人公・人形佐七を演じるのは要潤。その年上女房・お粂を矢田亜希子、佐七の子分・辰五郎を三浦涼介、豆六を池田純矢が演じます。

試写会の応募方法について

日時・場所

【日時】2016年10月3日(月) 開場15:00~/開演15:30~
【場所】テレビ東京 (東京都港区六本木3-2-1)
【招待】40組80名様
※当選者の発表は、試写状の発送をもって代えさせていただきます、とあり。

【フォーム記入期限】 2016年9月11日(日)23:59

応募はこちら https://kikaku.tvguide.or.jp/enquete/ningyousashichi201608/

※応募は終了しました。

さいごに

最近、4K時代劇の情報ばかりお伝えしていますが、4K時代劇はとても人気があるようです。

この時代劇も4Kで撮影されているものの、BSジャパンでの放送は4K放送ではありません。しかし、放送後は4Kでネット配信予定ということですので、それも楽しみです。

 

横溝正史関連の本はこちらも

 

関連記事はこちらも

https://4k8ktv.jp/2016/08/26/onihei-gaiden-4k/

https://4k8ktv.jp/2016/05/03/kao-4k/

https://4k8ktv.jp/2016/01/29/4k-samurai-drama/

https://4k8ktv.jp/2016/02/16/jcom-4k-dora/

https://4k8ktv.jp/2016/03/01/seibukeisatsu-4k/

https://4k8ktv.jp/2016/01/10/4k-travel/

https://4k8ktv.jp/2015/12/19/catv-4k-tz-hxt700pw/

https://4k8ktv.jp/2015/12/16/about-catv-4k/

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください